オンラインで修士号を取ろう!The Road to Get MPH

IT企業で仕事をしながら、公衆衛生の修士号を取得するまでのブログです。2015年8月にUniversity of Liverpool Master of Public Health program Management of Health Systems course に合格。

大学院-エッセイ

エッセイ#05:The Program Evaluation of The Remote Working System in ICT Company

ブログの更新がしばらく空いてしまいました。 2016年9月28日に無事にModule 5が終わり、1週間ほど夏休みを取っていました。大学院だけじゃなくて、仕事もこの週に合わせて休みをいただいたので、本当にリラックスできました。 Module 5では、公衆衛生の向上…

エッセイ#04:The Leader Who I Admire: Changing Agent

Module 4が無事に終わりました。今回のModuleのテーマは、“Leading and Managing Health Systems”でした。 医療システムと組織のマネジメントを理解することを目的とするモジュールで、システム思考やSWOT分析、マズローの欲求5段階説などを織り交ぜながら…

エッセイ#03:Seeing Invisible things through Information Technology with the Theories of Medicalization and Stigma

Module 2 Unit 2 のエッセイです。 社会の問題とITをいつも繋げられるように意識しています。 ちゃお。 ----------------------------- We live every day, but we would have little attention to public health issues as long as you do not belong to a …

エッセイ#02: The Strategy of Addressing the Global Issue about Pneumonia

前回のエッセイ 知り合いから「読んだよー」との連絡をいくつかいただいた。 非常に嬉しい半面、8ヶ月前の大学院入学したての英語を見せるのは恥ずかしい。 今回は肺炎について 読み返してみたが、結構内容もスカスカである。 ビル&メリンダ・ゲイツ財団か…

エッセイ#01:My Understanding of Public Health

以前、後輩にブログの感想を訊いたら ブログのテイストを変えたことで、後輩に「性格が変わった」と言われている・・・w — masami kosako (@msks0408) 2016年5月23日 自己啓発的内容じゃなくて、ちゃんと大学院の内容を書け!と励まされました。もっと大学…