読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンラインで修士号を取ろう!The Road to Get MPH

IT企業で仕事をしながら、公衆衛生の修士号を取得するまでのブログです。2015年8月にUniversity of Liverpool Master of Public Health program Management of Health Systems course に合格。

Module 3 ファイナルレポートを書いています

University of Livepoolの online master of Public Healthの授業は、2〜3ヶ月のModuleという単位で構成されています。 1 Module が、20 credits 卒業までに、180 creditsが必要です。 各Moduleの最後には、ファイナルレポートといって、2500 wordsのレポー…

博士課程の友達から、レポートの書き方を教えてもらいました。

レポートの点数が悪い日々 レポートは実にシンプルであるそうだ。 ここ2回連続のレポートで、良い点が取れなくて困ってました。 博士課程で勉強に励んでいる友人が、レポートのコツを教えてくれました。 5つの構造 フィールド:公衆衛生なのか、哲学なのか…

MPHで大変なのはトピック選び

以前、一週間の勉強スケジュールについて書きました。 授業では、2週間毎にトピックが入れ変わります。最近は上記のリンクで書いた内容と若干スケジュールが異なりますが、 基本的には水曜日に課題が上がり、土曜日にレポートを提出します。 そのレポートに…

アカデミックライティングは必須

オンライン大学院、公衆衛生コースの第2週目が始まっています。 3日以内に、課題のPDFを5本読み、350ワードのレポートを書いて提出するのが課題です。 英語のPDFを5本読むのは相当きつかったです。 英語の文献を読むスピードが全然足りていないのと、読んだ…