読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンラインで修士号を取ろう!The Road to Get MPH

IT企業で仕事をしながら、公衆衛生の修士号を取得するまでのブログです。2015年8月にUniversity of Liverpool Master of Public Health program Management of Health Systems course に合格。

ポスタープレゼンテーションの準備

Module 2 開始時にも書きましたが、University of LiverpoolのMPHコースでは、多国籍チームが組まれています。

みんなの出身国はこちら。

mphonline.hatenablog.com

 

今回は4人1チーム。
ジンバブエ
・ナイジェリア(カナダ住まい)
・セント・ルシア
・日本
です。

英語を読んで理解はできますが、ライティング力は他のメンバーには劣ります。今回のお題はポスタープレゼンテーションということで、どうしようか悩みました。

Googleで"Poster presentation template"と入れるとこんな感じ。

f:id:massy535:20160129010446p:plain

 

ポスターを書く側ではなく、「こういうふうにまとめて、こういうふうに報告しよう」というリーダー役に徹することにしました。

結局、Module 1でやった役割と一緒です。

mphonline.hatenablog.com

前回と比べて今回は人数が5人から4人になりました。また全員グループワークは前回のModuleでも経験しているので、コミュニケーションがスムーズです。

いま、セント・ルシアのクラスメイトがみんなのパートを合わせてくれている最中なので、ちょっとブログを書いてみた次第です。

明日から追い込み!土曜日の提出にむけて、がんばります!

ちゃお