オンラインで修士号を取ろう!The Road to Get MPH

IT企業で仕事をしながら、公衆衛生の修士号を取得するまでのブログです。2015年8月にUniversity of Liverpool Master of Public Health program Management of Health Systems course に合格。

Module 3、はじめました。

はじめました、じゃなくて、始まっちゃってます。

Module 3のトピック

Module 3のトピックは、"Integrated Research in Public Health: Epidemiology and Qualitative Methods"です。

ちなみに、Moduleごとにタイトルを見るのですが、なんのこっちゃわかりません。3ヶ月のModuleを振り返った時に、「あぁ、こういうことを教授は私たちに伝えたかったのか・・・」と理解できます。

 

Unit 1では

今回は、定性的な研究における3種類の手法の勉強です。インタビュー、フォーカスグループディスカッション、観察。

それぞれ、使い時(適切さ)、メリット・デメリットがあります。

課題では、ケースに合わせてどの定性調査手法が適切かを議論しています。

 

さて、

オンライン大学院が始まって6ヶ月。仕事しながら勉強するのにも慣れてきました。むしろ論文読んだり、レポート書いてないと落ち着きません(うそです)。

ただ楽しいのは事実です。

ちゃお。