読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンラインで修士号を取ろう!The Road to Get MPH

IT企業で仕事をしながら、公衆衛生の修士号を取得するまでのブログです。2015年8月にUniversity of Liverpool Master of Public Health program Management of Health Systems course に合格。

仕事と大学院の両立 ver.2

大学院 大学院-オンライン

1ヶ月前にも同じようなことを書いた。

仕事は企画・ディレクション

私は、インターネットの会社の広告部門で、広告プロダクトの開発の企画とディレクションをおこなっています。

 

「????」

 

なにいっとんじゃい!

すいません、抽象的な言葉が多すぎました。

 

前提

インターネットの会社は、現在3つのビジネスモデルがあります。

私は、この「広告で稼ぐ」の部門にいます。

私がいる会社は、毎日数億のページビューがあるメディアをもっているので、そこにくるユーザーに対して「適切な」広告を紹介できるようにするシステムを作っています。

 

どんなユーザーがくるかな? どうやって広告を出すとわかりやすいかな?ということを企画したり、

すでに企画してあるものに対して、開発エンジニアと一緒にプロジェクトを前にすすめる仕事をしています。

 

いま忙しいこと

正直、ディレクションが忙しいです。

つまり開発エンジニアと一緒にプロジェクトを前にすすめるのが大変な時期です。

 

企画の方と、開発の方の橋渡しをするのが仕事です。

  • コミュニケーション設計:掲示板、ツール、会議体
  • スケジュールの設定:企画と開発で握ります
  • ハードルを上げる:質をあげていきます

基本的には上記3つが仕事ですが、大きなプロジェクトになると関係者も多いので、上記の3つのことをもぐらたたきのように行います。

 

そんな中、大学院は・・・

2週間に一回、新しいUnitが始まります。

木曜日に課題がスタートし、論文を読みます。

土曜日には、課題の論文について、考えたことをまとめてチームの掲示板にポスト。

次の土曜日まで、ほぼ毎日掲示板でディスカッション。(論文を並行して読みつつ。)

そして、水曜日に、2週間のまとめレポートとエッセイをそれぞれ1本ずつ提出。

 

正直、アップアップ。

 

どうやって乗り切っているのか

うーん、ガッツです。

というのは冗談ですが、時間がなければないほど、仕事も大学院も集中力が高まります。この時間でやらないと!というプレッシャーがとても強くなり、仕事で資料を作成するスピードや、英語のレポートを書くスピードが格段に上がります。

 

ストレスは溜まります

最近は、ずっと勉強するのはやめました。土日もどちらかは妻とデートをします。

外食して気分転換をします。

平日も、朝の仕事前45分、仕事後に2時間ほどにしました。

これでなんとかストレスのレベルをコントロールできています。

 

両立できているか?

正直わかりません。

ただ、仕事は手を抜いてないです。

大学院はたまに手を抜きますw

 

大切なのは

家族が一番です。家族の時間>仕事>大学院 で優先順位をつけて、取り組んでいます。

 

では、この辺で!ちゃお。