読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンラインで修士号を取ろう!The Road to Get MPH

IT企業で仕事をしながら、公衆衛生の修士号を取得するまでのブログです。2015年8月にUniversity of Liverpool Master of Public Health program Management of Health Systems course に合格。

やりたいことが固まってきた という話:ソーシャルマーケティング

MPHを取得したあと

どうするか、についてずっと悩んでいた。

オンライン留学を選んだ理由は、いま携わっている仕事を続けたかったからである。その仕事とは、日本有数のITウェブ企業でプロダクト開発+マーケティングをすることである。

加えて、留学するために、キャリアを2年止めるというイメージが自分の中でどうしても持てなかったことのも理由のひとつだ。。キャリアを止めるなら、子育てのために止めるほうがよっぽど健全な気がする(個人的見解)。

 

IT✕公衆衛生を軸に

何かできないか、ずっと考えている。

最近、少しだけやりたいことがみえてきた。

 

でも、ブロガーになりたいわけじゃない

いろいろ考えたわけです。なにがしたいんだろうと。

コトラー先生が教えてくれました。

コトラー ソーシャル・マーケティング 貧困に克つ7つの視点と10の戦略的取組み : Philip Kotler, Nancy R. Lee, フィリップ・コトラー, 塚本 一郎 : 本 : Amazon

 

ソーシャルマーケターになる!

いまの会社にいると、よく聞く言葉があります。

「マーケター」です。

マーケターの言葉の定義は、

A person whose duties include the identification of the goods and services desired by a set of consumers, as well as the marketing of those goods and services on behalf of a company.


Read more: http://www.businessdictionary.com/definition/marketer.html#ixzz4EkJljw66 

 つまり、顧客が求めている商品やサービスを特定して、企業を代表してそれらのマーケティング活動を行うことです。

では、マーケティングとは何でしょうか?アメリカ・マーケティング協会の定義には光あります。

Marketing is the activity, set of institutions, and processes for creating, communicating, delivering, and exchanging offerings that have value for customers, clients, partners, and society at large.

マーケティングとは、顧客、依頼人、パートナー、社会全体にとって価値のある提供物を創造・伝達・配達・交換するための活動であり、一連の制度、そしてプロセスである。

マーケティング - Wikipedia

 つまり

公衆衛生における、健康促進、自殺、糖尿病、がん検診などの分野において、それらの活動や提供物を創造・伝達・交換するために、よりよい提案や改善活動、プロジェクトの立ち上げ・クロージングをやっていくという目標ができました。

アメリカでは、NPOや社会問題の解決に協力するマーケティング会社も存在するようです。


未来が見えてきたので、

明日提出のエッセイをやります!

ちゃお。